神奈川県のお悩み相談。アダルトチルドレン、パートナーシップのことならラブバンドル

ブログ

ウラゆき通信VOL19

新月は23日でしたので

おくれてのメルマガです。

いつもありがとうございます。

ウラゆきです。

 
 
4つの惑星が逆行中の新月。

けっこうもやもやがたまりやすい時期

を過ごしている人が多いかも。

 

逆行中は

 

水星:コミニュケーション、数字の勘違い、言葉の行き違い

なんかが起こりやすいし

 

金星:愛、お金、好きなこと、美が

うまく進まないし

 

土星:不動産、仕事、社会的な地位、責任が

うまく果たせなかったり、揺れたり

 

冥王星:カルマ的、逃れられない断捨離

 

なんか、いろいろと試される、突きつけられる

確認させられる時期だったと思います。

 

 
だからこそ、この新月に

「本当にそれでいいの?それでいくの?」

「それが本当に好きなの?」と

何度も何度も自分に問うて純化させて
 

 

本当に芯から望むものを

本当に好きなこと、愛するものを

求め始めるきっかけにしたいと思います。

 

この後、ノートになんでも願うことを

書いてみようと思います。

(叶いそうだとか無理そうだとか関係なくね。)

 

わたしも、いろいろ身近にあったのです。

絶望を感じたりもしましたが

それすらも「本来の形」に

わたしを連れて行くために起きていること。

 

私たちは宇宙や神様の被害者ではないのです。

 

わたしたちが必要としていることが

起きているのです。

一見、悲しいことでもそれが起こるメリットが

無意識下にあるのです。

 

「病気」「けが」さえも、

それがあると休めたり、同情されたり、注目されたり

働かなくていいという言いわけになったりします。
 

↑それが悪いと言っているわけじゃないのです。

それを本人が本当に嫌で変えたいのならば

それも変える力をもっているのです。

 

そのメリットが何であるのかを

みつけるのは「いい悪いのジャッジ」が

頭の中にたくさんある人は難しいのです。

 

そんなの悪いことに決まってる!と

そんなの甘えている!と

癒されていない自分は恥ずかしい!と

本人が思っているものを

観れるわけがありません。

 

 
だからこそ、そのジャッジをやめることです。

 
まずは人を自分を心の中で裁くことをやめる。

いつもいつも

心の中で「これは〇」「これは×」と

採点している自分に気づくことですね。

そして、そんな自分を許すことです。

 
 
________________________

 
 神様や運命の被害者な気分の方っていると思います。

 

人生が思っても願ってもいない

方向にいってしまう

理不尽な人生で神様に怒りを感じる

 
自分の願いはかなわないような思いを

潜在的に持っていると人生は困難になります。

 

わたしはずっとそうでした。

だから人とはトラブルが起こるし

自分ばっかり怒られるし、大事にされないし

貧乏だし、仕事は来ないし、愛されないし

思い通りにいかないのが人生だと思っていました。

 

でもね、それも親を投影しているのです。

 

いうことをきかないと罰を与える

お願いしても気分で叶えてもらえない

約束を理不尽な理由で破る

 

親との間にそんな悔しい体験をしていると

そういう感情を味わう体験を

自ら呼び込んでしまいますね。

 

その時の抑圧された感情のチャージが

あなたにそれを解放してもらいたがって

いるんです。

その感情を味わってあげてくださいね。
 

【宣伝】

ひとりでは難しい人はぜひ

インナーチャイルドワークを

http://ameblo.jp/lovebundle/entry-12261029432.html

だいたい月に1回×6回くらいで

みなさん、楽になられます。

一括割引もあります。

 

お読みくださりありがとうございました。

心から愛と感謝を送ります♡

Copyright © mubyoshi.com All rights reserved.