神奈川県のお悩み相談。アダルトチルドレン、パートナーシップのことならラブバンドル

ブログ

最弱という最強伝説

わたしが1番愛されたのは

たぶん赤ちゃんの時
その時わたしはなにも出来なかった
しようともしなかった
出来ない自分を恥じなかった
できるふりもしなかった
人と比べて落ち込まなかった
自分を認めてもらおうと
アピールもしなかった
人の動向を探らなかった
わざと弱いふりも強いふりも
賢い振りもしなかった
わたしなら、こうやるのにという
人のジャッジもしなかった
生まれたては笑いもしない
手伝いもしない
役に立たない
垂れ流しだし歩かない
でも
わたしは愛され可愛がられ
世話をされ最強だった
まだ自我がなかったから
ただやってくるものを受け取っていただけ
目覚める、覚醒するというのも
そんな感じで
やってくることを信頼して
ただ開いていること
わたしが!わたしが!
と主張したがる自我が
だんだんと諦めておとなしくなったら
もっとフラットに物事が見えてくる
相手の痛みや苦しみが見えてくる
相手の思いやりと愛も見えてくる
神の思惑や恩寵も見えてくる
無理して何かにならなくていい
頑張って人に認められなくていい
何もないわたしにOKを出す
1番ダメなわたしにOKを出す
すると
愛されていることが見えてくる
Copyright © mubyoshi.com All rights reserved.