神奈川県のお悩み相談。アダルトチルドレン、パートナーシップのことならラブバンドル

ブログ

深夜につぶやいたこと

深夜に適当なことをつぶやくコーナーより。

 

感謝が大切って思うけど これは言われたからできるものじゃないよね。 満たされないと湧いてこない。

… 昔のわたしはもらってないよ、まず、満たしてくれよ、と神様に反発してた。

 

わかったこと。 実は心を満たすのは神様も他人もやってはくれないんだよね。

人に期待していると わかってもらえないと被害者意識にはいる。

だからさんざん人を恨んだよね。 感謝の真逆(笑)

 

どうやったら満たされるかというと人のせいにしないことかな?

今の不満のある現実も 全部自分にとってメリットがあることを悔しいけど認めること。

 

それを選んでいるずるい自分のことを誤魔化さずに見ること。 いろんなやり方があると思うけどね。

わたしが通ったやり方は自分を掘り下げて甘えもずるさも見て、それを許していくこと。

やってくる出来事を通して自分の中の愛の足りないところを知って愛していくこと。

 

 

すると、現実の中でね 自分が愛されていることを思い知らされる出来事が次々と起きてくる。

え?こんなわたしでもいいの?え?そんなに信用してくれてるの?え?本当に好きでいてくれたんだね?

 

そしたら感謝が湧いてくる。 嬉しくって嬉しくってありがたいなーってしか思えなくなる。

わたしも何かお返ししたいなーって思えてくる。

 

そしたら、人を試したり、人に自分のすごさを見せつける闘いを挑まなくてよくなる。

嫌われるのが怖くて嫌と言わずに我慢することも止められる。

 

 

だめなままでリラックスして 自分をさらけ出せる。

そしたら、ますます楽で幸せで人に喜んでもらえる。

ぐるぐる幸せな循環。 今、わたしはここに生きている。

 

嬉しくて今の自分にも感謝したくなる。

 

すると、過去の黒歴史の自分や虐待された人生さえも 愛しくなる。

不足や制限が今の幸せに役に立ってるのが分かる。

喉が渇いたから、愛に飢えたから、水はおいしく、今の有り難さを噛み締められるのだわ。

 

 

全部が幸せのためのプロセスだったんだわ。

必要だったんだわ。 あの頃の親にも先生にも友達にも過酷な人生にもありがとう。

Copyright © mubyoshi.com All rights reserved.