神奈川県のお悩み相談。アダルトチルドレン、パートナーシップのことならラブバンドル

お客様の感想

【インナーチャイルド感想】家族のことは解消できたつもりだった

ゆきこさんのホームページをみつけたときから、
何か内側が揺り動かされている自分を感じていました。
そのままメールセミナーをうけ、
驚きや学びがあり、
インナーチャイルドワークにも興味を持ちました。
でも、ワークを受けるには費用も必要だし
相性とか?効果とか?う~んどうなんだろう、
まぁ今はいいか~と、いつもそんな風でした。
だけどしばらくたっても、やっぱり流せない自分がいたんです。
解放したかった、認めたかった、愛されたかった、
とっくに限界まできていたんだと思います。
身体症状にもそれはありました。
親から学べなかったルールを
わたしは大人になっていく中で自分で学びとったり、
理解できることも増えていき
家族のことは解消した気になっていました。
こども時代から成人位まで家の中でいつも感じていた
大きな恐怖、不安、悲しみ、嫌悪はもう、終わったとおもっていました。
今は実家を出て、親や兄弟とも関わり方をその都度選択できるので
もう関係ないともおもっていました。
でもこの時点でやっぱりひっかかているから、ここに来てる自分がいるんですよね。
セッションで最初にお伝えしたのは
日常生活や人間関係で苦痛なほどの悩みがあるわけではなく
でも面白味がない自分を感じているとかそんな曖昧なものでした。
感情にフタ、またフタ、過去のことどうだったかよく思い出せない状態。
最善のパートナーを得たい!という思いだけは強く伝えましたが(笑)
セッションのはじめは、
なかなか思考から離れられなくて、
誘導でも感情を感じきることが難しかったです。
正直2回目の途中位まで、わたしには向いていないとか
失敗したかなとか思ってました。
でもだんだんと信頼する気持ちとか芽生えて
回によってはこれでもかという位に鼻水垂らしながら号泣(汗
今も思考から離れられず苦労することもありますが、
回ごとに学びがあって
ゆきこさんのお話から受け止め方、どう考えたらいいのかを知り
子どものときに作った思い違いを書き換えることの有効性も知ったし
(わたしは、まだ自分の掘り下げ不足で
書き換えきれていませんが)
これ本当にスゴイと思う!
自分と関わる人、まわりの人が鏡となって気が付いてと教えてくれることがあるとか
得るものがたくさんありました。
ブログ等でも感じていましたが
一般的なキレイごとでは終わらない、こころに響くものがあります。
セッションの中で気が付けて救われたことがあります。
好きだからこそものすごく怒っていた!残酷な感情!
愛されたくて一生懸命だったんだ
ただただ、大好き、いい子だねって褒められたかったんだよー
なんて健気だったんだ!と。
小さいわたし、置き去りにされたままでしたから…
あーよかった、忘れないよって。
そして今変わったことは
どんな感情も否定しないようになったことです。
いいんだよ、それでいいのと自分にやさしくなりましたよ。
いい子になろうとしなくていいの、
無視しない閉じ込めないで感じる、ひとり心のうちで味わう。
今も癒しの続きなのかな、
ふいに何か刺激されて、感情が出てくることがあるのですが止めません。
自分のためにわたしを思って泣けることによろこび感じてます(笑)
時にはハートを閉じることもあります。
それも受け止めます、
そうするとまた愛に戻るときがやってくるようです。
そんな必死に愛を求める自分をも愛しく思えます。
今は、家族みんながそれぞれに必死だったんだと
ようやく上辺だけでなく実感しています。
この先に、愛をもって接することができるように、
見つめる機会をつくってみようかなと思っています。
ゆきこさんは時に姉のように、
またひとりの女性として、
大切なことをわたしに教えてくれました。
そのお人柄がどんどん好きになりました♪
今、出会うことができてよかったです。
これから、また何か参加する機会がありましたら、
よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
(Nさん  女性)
Copyright © mubyoshi.com All rights reserved.