神奈川県のお悩み相談。アダルトチルドレン、パートナーシップのことならラブバンドル

お客様の感想

【ワンネスディクシャ感想】罪悪感からの開放

お世話になります。遠隔ディクシャ、ありがとうございました。

「生きていることに疲れました」「私は生きていていいのだろうか」

という私の中の少女の声が聞こえてから、どうしてあげたらいいのかと悩んでいました。 

そんな時に何日間かとても至福のエネルギーを感じ、

偶然久々にラブバンドルのホームページを見たら

ゆきこさんが一週間今までの全てのクライアントにディクシャを送って

くださったことが書かれていたので、至福の理由がわかりました。

ゆきこさんが書かれているように、私も光を見つけるために自らの暗闇に向かい、

その過程で自分のことは棚上げの治療家に自分を癒やす目的で利用されたりして、

新たな傷を増やしてしまったりしましたが、

それももう遠い過去のことに思えるようになっています。

また、深いところの恐怖や悲しみが肉体を使って解放されています。

気持ちは哀しいのに幸せです。

今日のブログをさっき読んで胸の重苦しさ、奥の痛みが納得できました。

ディクシャを受けているのは私なのに娘の皮膚にも反応が現れて、生命の繋がりを実感します。

私はずーっと、ほとんどの人は聖人のように生きていて、

そうなれない自分は無価値なんだと心の深いところで思っていました。

そして、自分の愛、エネルギー、時間を自分のために使いたいとか

疲れたから休みたいとか感じる自分はダメなんだと思い込んでいました。

まだまだいっぱいありますが、

それがわかった後も嫌なことを嫌だということに感じていた罪悪感、

相手を傷つけるためではなく誠実に向き合うために自分の思いを伝えることへの

罪悪感を感じていましたが、解放されてきています。

自分を救いたいと取り組んできた道程でエネルギーに敏感であることに気づき、

人のエネルギーで訳が分からず傷ついてしまったり、残念ですが、

身近な人々が私からエネルギーを抜いていることがわかるようになったり、

オーラで首を絞めたり、蹴飛ばしたり、殴ったりされることが、

最初は自分の感覚がおかしいのかと思ったりしましたが、

今度はディクシャで解決をお願いしようかなと思います。

ありがとうございます。

(Tさん 女性 神奈川)

Copyright © mubyoshi.com All rights reserved.